+


友達

ようこそ!小学校受験専門 鈴木幼児教室へ  

アクセスカウンター


                      
                                                                                              教室からのお知らせ
       
                   明けまして おめでとうございます!
              本年もどうぞよろしくお願い致します。
   

                            *合格速報* 12月5日現在
 
                      みんなが頑張って頂いた結果です。
 
   カリタス小学校(2)                      桐朋小学校1次(4)  
       聖心女子学院初等科           東洋英和女学院小学部(2)     
       西武文理小学校
               新渡戸文化小学校
 
    桐光学園小学校(2)               日本女子大学附属豊明小学校
       東京農業大学稲花小学校2(補欠1)  明星小学校
      立教女学院小学校              早稲田実業学校初等部
     晃華学園小学校

      桐朋幼稚園


東洋英和に合格された方のお母さまから身に余るお手紙を頂戴しました。

みどり先生には3学年差の姉妹を2年間ずつ見ていただきました。

こうして喜びと感謝のお手紙を差し上げることができ、大変うれしく思います。

繊細なのんびり屋の長女、集中力がなく幼い次女と、それぞれに難しいところがありましたが、先生は、根気強く、感情的にならずに、深い愛情を持って接してくださいました。
 

また、先生は初出の分野を教える際の導入が丁寧で、娘は先生の導入で「わからなかった」ということはありませんでした。これは「当然知っているもの」として導入が省かれてしまう大手教室とは全く違うものでした。

 みどり先生のもとで、2度の受験を経験しましたが、特に、331日生まれの次女の受験は、相当の覚悟を持って臨みました。もちろん、長女の学校からご縁をいただけることを目標にしておりましたが、6歳のお誕生日を迎えてすぐに小学生になる娘、たとえご縁をいただけなかったとしても、必ずどこかの小学生にはなるのだから、受験準備が小学生の勉強の基礎となるよう、後々決して無駄にならない知育の一環となるよう心がけました。そのため、「この勉強は必要ない」と自分で範囲を決めることなく、ペーパーも広く、体操やお絵描き、巧緻性なども、できる限り懸命に取り組みました。

次女は、超早生まれということもあり、努力してもなかなか結果が出ず、辛い時期が長く、本人も苦しかったと思いますが、「薄皮を剥がすように、少しずつ理解させて」という先生の言葉を信じ、できるだけ実物を使い、本当に簡単な問題から、時に同じ問題を何度も何度も繰り返し、自信を失わせないよう、なだめたりおだてたりしながら亀の歩みで前進したところ、本番直前には、驚くほど花丸がいただけるようになっていました。新年中で勉強を始めたころは「嫌だ嫌だ」と大の字になって泣き叫んでいた次女が、本番前日に「明日が本番。気合い入れていこう」と独り言を言っていたのを目にしたときには、精神的な成長にも涙が出ました。

 
先生はよく「過去の自分を越えてね」とおっしゃいました。他教室にあるように、正答率によって子ども同士でシールなどの数を競わせたり、保護者を焦らせたり煽ったりはせず、一人一人の成長を見てくださいました。
3月末生まれの娘を持つ私ににとって、先生の言葉や姿勢は私の心の支えとなり、焦る気持ちを抑え、娘個人の成長に目を向けることができたように思います。

また、長女、次女ともに長くお世話になったことから、我が家の信念や取り組みなど、我が家らしさを理解していただき、願書や面接対策で的確なアドバイスをいただけたように思います。

 私は、2回目の受験でも、神経質で迷いがちな弱い母親でした。つい、先生に自宅に帰ってからも相談してしまうこともありましたが、面倒がるそぶりも見せずに先生は真摯に答えてくださいました。

受験期間中は、特に母親がなかなか認めてもらえることがないように思います。誰もがみな頑張っているのに、その頑張りがすぐに結果に結びつかず、焦ったり、悲しくなったりしてしまうものです。

そんな中、お稽古以外での先生との個人的なやりとりが、どれだけ母親の精神安定につながったかわかりません。このような日常的な関わりやきめ細かさは大人数の幼児教室ではありえないものだと思います。

 願書作成の時期、また直前期は特に、先生は、ご自身の睡眠時間を削って生徒のために尽くしてくださり、手作りのお守りまでくださいました。

合格発表の日、結果を知って学校近くからすぐに先生にお電話をしましたが、電話口で先生も泣いてくださり、先生が、心から私たち親と同じ気持ちで娘の合否を心配し、喜んでくださったことを感じました。 

 先生のもとで、眠い目をこすりながら書き上げた願書、夫と練り上げた面接問答、娘と作ったたくさんの制作物、折り紙、絵、何より娘の成長と幸せを願い、自身の育児を見直した経験は全て私の大切な育児の思い出、一生の宝物となりました。

 
また、もし早生まれのお子様を持って、小学校受験をためらったり、悲観しておられるお母さまがいらしたら、背中を押してさしあげたいです。また、今の時期、思った結果が出ず悲しみにくれているご両親様もいらっしゃるかもしれません。試験は水物、必ず望む結果が出ると言い切れないものではありますが、子どもたちと過ごした時間、幼児期に身に付いた規則正しい生活習慣、季節を感じ、行事を大切に過ごした日々、小学校受験を通し身に付いた勉学の基礎は、これからの学習、子どもの人生に必ず生きてくるものだと私は信じております。


 最後になりましたが、みどり先生はじめ、アシスタントの先生方、辛さを乗り越えた戦友とも言える保護者の皆さまにも深く感謝申し上げます。長い間、本当にありがとうございました。

 


   新年中クラス(現在年少の方)のご案内
          1月11㈯13:15~14:45  18,25は通常の13:00~
            1月1414:30~16:00  21,28      14:30~
                        

           上記の日程で新年中クラスの方を対象にお稽古を致します。
       
        


        ★体験レッスンは一回のみとさせて頂きます。
         また、2週間以内に入会された場合は、
         入会金10,000円引きとなります。
 
 
        
           *内容は、どの回も発表、プリント、
           他にパズル、運動、絵、制作の
            いずれか二つ位の内容が入ります。


       持ち物:上履き、クーピー、クレヨン、はさみ、
             スティック糊、飲み物


  お気軽にメールやお電話でお問い合わせ下さい。
  お電話の場合は午前中か夜8時以降にお願い致します。
     日中は、携帯へ転送電話にしている為、繋がるまで少し
     時間がかかりますのでご了承下さい。
  03-3302-5289

  info@suzuk-youji.com

   
 年長クラス
             
 
                  
   *レギュラーのお稽古内容は、どの回も
     発表、プリント、他にパズル、運動、絵、
       制作のいずれか二つ程の内容が入ります。


    ●
11月からの新年長クラスの新規の募集はございません。

      空がございました時のご案内となりますのでご了承下さい。
 


         

年少クラスの方

    年少クラス
の方は、個別に体験して頂きますので
    日程をご相談下さい。

   紙芝居の記憶や、数の学習を具体物や時にはプリントで
   楽しく進めて参ります。
   運動、制作も少しずつですが毎回入るのでコツを
   覚えます。



 

   ★体験レッスンは一回のみ無料とさせて頂きます。
    また、2週間以内に入会された場合は、
    入会金10,000円引きとなります。
  


   ★幼稚園受験のお稽古は当分の間お休みさせて頂きますので
    ご了承下さい。




  

   
ジョイフルキッズアート

   受験絵画と制作のお稽古を致します。
 
   本年度はアートの外部生の募集はございません。
   会員のみとなりますので、ご了承下さい。
 
   人物や動物等描き方や作り方のコツ、また表現方法が
    分かる事によって、絵画・制作に苦手意識のあるお子
    さんも楽しく取り組む事ができるようになります。
   また、上達してくると、単に形を捉えるのではなく自分の
    体験や想像した物を表現できる楽しさも味わえ、発表の
    練習も重ねプレゼンテーションの力も付けるお稽古です。

   受験校により、制限時間や使う用具も異なりますので、
   時期によりその対応も致します。
   
 




   


        箱作りの宿題でした。それぞれ工夫をして飾りを付けて
       発表しました。





  

    新年長行動観察レッスン
         
    毎月一回(日)9:30~11:00からお稽古をしております。
    外部生の募集はございませんのでご了承下さい。 
        


アメーバブログを始めました。

私自身の楽しみもあって、日々のお稽古の様子やちょっとした情報などを更新していきたいと思っています。


↑こちらをクリックして頂くとアメーバブログに移ります。


井の頭線浜田山で今までより駅から近くなり、お子様連れで5分程です。

 明るくて広々しています。

教室から玄関まで、運動も長い距離で行っています。

お稽古後の説明中、子供達が遊ぶ場所です。

平均台、跳び箱、マットもフル活用しています。

面接練習や、個別のお稽古等多目的に使う
             秘密の小部屋です。いえいえ秘密ではありません。

玄関です。

入室のご挨拶や靴の脱ぎ方、座る姿勢、床での作業などをじっくり指導
していきたいという思いから、そうした事ができる場所を選びました。

年長さん達が、床で制作したりしました。



近年子供との接し方に戸惑い、我が子としっかりと向き合えないお母様方が多く、勉強以外の子育ても応援して差し上げたいと思うようになりました。
尚、当教室では、お稽古後の説明時に下のご兄弟をお連れ頂いても構いません。スタッフが子供達をお預かりしております。


































 

年少さん
折り紙の犬を頑張りましたね。
いぬですよ!いぬ!





年中さん
夏の物の絵や、指示の折り紙制作に絵を描きましたね。
って、左下はアナ雪のお扇子?




年長さん
夏期講習の動物のお面をかぶって、劇をしましたね。恥ずかしそうで、見ている先生が恥ずかしかったなあ。









AO幼児教室と合同の恒例の軽井沢合宿
劇遊び すてきな王女様と王様
なりきっていましたねえ。




軽井沢でお野菜も買いました。
四人グループで300円、予算の中で新鮮な野菜が買えましたね。軽井沢ならではですね。
とうもろこし、ズッキーニ 美味しかったなあ!
そうそう、その野菜の絵を描いたんだった。



牧場で釣りをしたり、そのお魚をワイルドに塩を振って丸焼きにして頂いたり、・・・「先生、どうやって食べるの?」「がぶっといくの。」みんながぶっと美味しく頂きましたね。帰宅してもお魚好きになった人も多かったですね。
アイスクリームもガシャガシャして作って食べましたね。固まらないチームは飲んじゃった!


ポニーのムスティーくん、フィーフィーくんありがとう!


なんだか勉強をしていないみたいだけど、ワーク2冊制作物山ほど、歌たくさん、絵も描いて、笑って、遊んで 先生も楽しかったなあ。疲れたけど。

男の子と女の子 鈴木幼児教室のご案内
2012.11.9更新教室の指導方法等 男の子と女の子
男の子と女の子 過去の合格校並びに2019年度合格校2018.11更新
2016 12.10更新合格者の体験記 男の子と女の子
男の子と女の子 外部生向けレッスン・テスト2019 8更新

  2019.10更新受講クラスの特色&受講料・体験レッスンについて.

男の子と女の子
男の子と女の子 鈴木幼児教室の教材
    連絡先&所在地 男の子と女の子
男の子と女の子 リンク
2012.8.13ギャラリー 男の子と女の子
メール アイコンメール
木幼児教室(小学校受験専門の少人数指導)
〒168-0065 杉並区浜田山3-26-25ハウス崔綜211 TEL&FAX: 03(3302)5289 まで
お気軽にお問い合わせください。